赤ちゃんのお世話

子育てまっぷ トップ > 育児のココロエ > 育児 赤ちゃんのお世話

グルーミング、スキンケア


グルーミングの仕方

お風呂からあがったら、肌が柔らかくなっているうちにしてあげるといいでしょう。

鼻の掃除は綿棒を使って
赤ちゃんは、鼻水がつまったり、鼻くそが詰まったりしやすいものです。赤ちゃん用の細い綿棒を使ってきれいにとってあげましょう。無理に鼻の奥までとろうとすると粘膜を傷つけるおそれもあるので、入り口付近にあるのを取れれば十分です。 突いてしまわないように、短く持ってやさしく
耳の掃除は、入り口付近を取るだけで
 無理に奥のほうまで掃除しようとすると、傷つけてしまいます、耳垢は自然に入り口のほうへ出てくるので、それを取れれば十分です。
 また、耳たぶや耳の裏などもきれいに綿棒で掃除してあげましょう。
爪は、こまめにきってあげましょう
 赤ちゃんの爪はすぐ伸びてくるので、こまめに切ってあげないと、顔や頭をひっかいてトラブルの原因になります。
ベビー用爪きりはさみで、こまめに切ってあげましょう。寝ているときに切ると暴れなくて切りやすいです。深爪しないようにしっかり持って切りましょう。
髪の毛は、ブラシかくしで整えます
 お風呂上りに髪の毛をブラシやくしで整えてあげます。赤ちゃんの髪の毛は、細く、少なくて乾きやすいので、手早くきれいに整えてあげましょう。